♪この「恋愛ブログ★魔法で素敵な恋をしよう」を読んだあなたは……♪


 たくさん実行すればするほど、変わっていくあなたに、あなた自身も、そしてあなたの周りの人たちもびっくり!!

 彼、彼女がいない方、あなたのちょっとしたアプローチでかっこいい男性、かわいい女性が寄ってきてしまうでしょう。

 彼、彼女がいる方、たくさんの男性、女性が寄ってきてしまうかもしれません。くれぐれも浮気、不倫にはご注意を!

 彼、彼女のみならず、子供、友達、同僚、上司との人間関係がスムーズになります。

 自分に自信が持てるようになり、人生の次のステップのための準備が出来ます。


そんな素敵なことが起こります! 素敵な恋もできます。
ぜひ、試してみてくださいね。 毎日が幸せな日になりますように! 

by 恋愛コーチ・キース




恋愛、人間関係がどんどん良くなる、すぐに役立つ無料レポートをお配りしています。
→ダウンロードはこちらです。←

 
2008年10月30日

基本に立ち戻って

基本に立ち戻って


最近、
「やはり、情熱が大切なんだ!」
と思うことが非常に多いのです。


先日、お話を聞いた方も、
お話自体はお世辞にもうまいとは言えず、
言いたいことも、時々わからないこともある。

そんな方でした。

ただ、情熱は素晴らしい。
態度もすごく堂々としている。
自分の信念がある。


それを見て、
つくづく感じたのでした。

「やはり、情熱が大切!」と。

情熱があり、
信念があり、
そこへ向かって突っ走っている。

その姿そのものが、
やはり、人に感銘を与えるのです。


よく、メラビアンの法則と言って、
言葉で伝わることは、
全体の1割にも満たない、ということも言われます。

まあ、この実験のやり方の是非は問われているものの、
少なくとも、言葉で伝わってくるものよりも、
それ以外から伝わってくるものがいかに多いかを
実際に、ものすごく感じたのです。



結局は、
何かを成し遂げるにしても、
恋愛で誰かを射止めるにも、

情熱があるかないか、
それで変わってくるところがかなりあります。


先日お聞きしたお話で、
日本にたまたま来た超かっこいい外国人を追いかけて、
はるばるカナダまで行き、
何度も一生懸命プッシュして、
最後には結婚してしまった、という女性もいました。

こんなことを言ってはなんですが、
彼女は、容姿はお世辞にも、いいとは言い難い。
それでも、一生懸命プッシュした。
しかも、はるばる海外まで行って……。


その情熱が、誰が見てもかっこいい外国人の心を射止めた。


ということで、
そんなところでも情熱のパワーを感じたのでした。

ただし、その彼女の場合、
性格はとてもよいそうですが。



何かで成功するにも、
「そのことについて1000回は考えろ!!」
ということも聞いたばかりです。

これは、コンサルタントで
100億以上軽く稼いでいらっしゃる方の言葉です。

「1000回考えれば、日本でトップクラスになる。
 2000回考えれば、世界でトップクラスになる」

こうおっしゃってます。

僕らは、何かを考えるとき、
何回考えるでしょうね?

4、5回の失敗であきらめることがほとんどじゃないですか?

情熱があったり、
それが本当に好きであったり、
絶対にそれをしなければならない人は、

本当に何度でも考えるんです。


そして、このコンサルタントの方の言葉通り、
日本でトップクラス、
世界でトップクラスになっていくんですね。



本当に情熱って大切です。


あなたが情熱を持てるものは何でしょうか?

僕は……
コーチングに情熱を燃やしています。

だからこそ、たくさんたくさん考えようと思います。


それでは、良い夜を!!




「恋愛ブログ★魔法で素敵な恋をしよう!」
  <ハッピーラブサポーター キース>


よかったら してくださいね! 感謝!

メルマガ・「魔法でステキな恋をしよう!」を始めました。ご購読はこちらからどうぞ。あなたの幸せに役立つよう、一生懸命書いていきます!!

もう一つのブログ
「夫婦間の仲を改善する夫婦の会話・10週間プログラム」はコチラ
コチラにも、かなりいろいろと書いてます。
お楽しみください。

◎♪2人の仲がもっと素敵に!
    ♪もっと素敵な人に出会えるようになるかも!
僕、キースによる幸せ恋愛コーチングこちらです。あなたの素敵な恋愛のお手伝いができれば幸いです。
posted by 恋愛コーチ・キース at 19:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 心の輝きでかける魔法
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック