♪この「恋愛ブログ★魔法で素敵な恋をしよう」を読んだあなたは……♪


 たくさん実行すればするほど、変わっていくあなたに、あなた自身も、そしてあなたの周りの人たちもびっくり!!

 彼、彼女がいない方、あなたのちょっとしたアプローチでかっこいい男性、かわいい女性が寄ってきてしまうでしょう。

 彼、彼女がいる方、たくさんの男性、女性が寄ってきてしまうかもしれません。くれぐれも浮気、不倫にはご注意を!

 彼、彼女のみならず、子供、友達、同僚、上司との人間関係がスムーズになります。

 自分に自信が持てるようになり、人生の次のステップのための準備が出来ます。


そんな素敵なことが起こります! 素敵な恋もできます。
ぜひ、試してみてくださいね。 毎日が幸せな日になりますように! 

by 恋愛コーチ・キース




恋愛、人間関係がどんどん良くなる、すぐに役立つ無料レポートをお配りしています。
→ダウンロードはこちらです。←

 
2006年04月07日

死にたい!

今日は、ちょっと重たいタイトルになってしまいました。

いや、べつに僕が死にたいわけじゃないんです。


これは、今日のセッションのお話です。

死にたかったのはある男性です。

この死にたかった男性の夫婦関係に焦点を当てて

いろいろと勉強をさせていただきました。

彼は、死にたかったのです。

なぜかというと、彼の中では、奥さんが一番、

そして家族が一番、そういう人なのに、

一生懸命がんばっても彼女に愛されていない、

自分ではどうしていいかわからない。

そんな悩みを抱えていたのでした。

もしかしたら、

「そんな悩みで死にたいなんて」

そう思う方もいらっしゃるかもしれませんが、

その人の生きている価値観が

奥さんと、家族にあれば、それはおかしいことじゃないんです。

生きている目的がうまくいかなくなってしまうのですから。


こんな形で夫婦関係が悪くなって別居していた夫婦が、

お互いに分かり合って、前よりもさらに深い関係になった、

そんな過程の一部始終を目の前で見せてもらいました。


いつみても、そういうシーンは感動しますね。

しかも、実際に目の前でそういうことが起こるというのは。

ついつい、涙が出ちゃいます。


この夫婦の場合、何がいけなかったのかと言えば、

2人の理解不足があっただけなのです。

それだけで、2人は悩みに悩み、

別居までしてしまっていたのですね。


理解不足の原因は何か。

ひとつには、奥さんが男性は言葉を文字通りにしかとらない、

ということに、気づかず、

自分の気持ちをうまく伝えられていなかったこと、

そして、子供が生まれてから、母親業が大変で、

母親、という役が自分の中で大きくなりすぎ、

本当は彼女の中にあった、

「もっと女性として彼に注目してもらいたい」

「もっと彼に甘えたい」

そんな気持ちが押し殺されてしまっていた、

そんなことが大きかったようです。


また、彼の中で、彼女と家族が大切、

彼女や子供をを喜ばせたい、


そんな気持ちの比率が大きすぎたこともあったのでしょう。

そのことに気づかされた二人は、

会場で、本当に幸せそうに抱き合っていました。

見ている人たちからは、拍手喝さいで、

ほんとうにいつまでも拍手が続きそうでした。


愛の姿、本当にすばらしいですね。



「恋愛ブログ★魔法で素敵な恋をしよう!」
  <ハッピーラブサポーター キース>


ランキングは何位かな? ご協力お願いします。


よかったら してくださいね! 感謝!

◎mixiのメンバーの方、こちらのコミュニティのメンバーになりませんか?
みんなで考えて、一緒に素敵な恋愛をしましょう!


メルマガ・「魔法でステキな恋をしよう!」を始めました。ご購読はこちらからどうぞ。あなたの幸せに役立つよう、一生懸命書いていきます!!

◎♪2人の仲がもっと素敵に!
    ♪もっと素敵な人に出会えるようになるかも!
僕、キースによる幸せ恋愛コーチングを体験してみませんか?
ご希望の方はこちらへ。あなたの素敵な恋愛のお手伝いができれば幸いです。

posted by 恋愛コーチ・キース at 02:05 | Comment(6) | TrackBack(0) | 男心と女心の違いでかける魔法
この記事へのコメント
[玄関]・▽・)ノ おじゃまします♪
理解しあえるまでとことん話し合ったり
理解しようとお互いが近寄ったり
そういうことって大事ですよね…
実際自分自身は出来ていませんけど``s(・゛・;) 

応援ポチ凸とな
Posted by Sarhto at 2006年04月07日 19:12
いつもありがとうございます。
そうですね。今回、かなり本音で話す機会があったので、我が家の2人の関係は深まってますよ!
Posted by Keith at 2006年04月08日 00:00
ちょっとしたすれ違いから
すぐ別れを決意しるのが多い昨今
ぉ互いを確認しぁぇて素敵です。
見失うと
想像が羽を広げ
ネガティブな
かつ間違った確信をしがちでス。
ちょっと戻ってみたらなんて事なぃのに
振り返る事にも気づかなくなってる。
時ゎ帰ってこなぃ分
忘れかけてぃるなにかを思い出させてくれる大事な流れでス。
立ち止まる事
忘れずに前進してぃたぃものでス。
Posted by nory at 2006年04月10日 01:02
(´∀`)ノおひさしぶりです
ごぶさたしてまして。。。

(´∀`)σ応援して帰りますね
またゆっくり読みにきます
Posted by あやの at 2006年04月10日 22:41
この話は身につまされるものがありますね。

いや、死にたいとは思っていませんが(笑)。

でもこのご夫婦の状況は程度の差こそあれ、どこの家庭でもありそうな話のように思います。

どんなに近くにいてもコミュニケーション不足というのは、どうしてもありますね。

特に男女の場合、お互いに考え方受け取り方が全然違う生き物ですからね。

たまにはお互いに納得行くまで考えていることを全部話し合ってみる、ということがあってもいいのでしょうね。


ちなみに一つ質問があるのですが、

>また、彼の中で、彼女と家族が大切、
>彼女や子供をを喜ばせたい、
>そんな気持ちの比率が大きすぎたこともあったのでしょう。

旦那さんはこう思うあまりどういう行動をしていて、それがどういう結果を招いていたのでしょうか?

もしそこの部分を知っていたら教えてほしいです。
Posted by Mike at 2006年04月11日 15:56
はじめまして。
男女の関係は本当に難かしいものですね。
夫婦となると余計。
脳の構造が違うし、理解しにくい。

Posted by bebu at 2006年04月17日 05:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック