♪この「恋愛ブログ★魔法で素敵な恋をしよう」を読んだあなたは……♪


 たくさん実行すればするほど、変わっていくあなたに、あなた自身も、そしてあなたの周りの人たちもびっくり!!

 彼、彼女がいない方、あなたのちょっとしたアプローチでかっこいい男性、かわいい女性が寄ってきてしまうでしょう。

 彼、彼女がいる方、たくさんの男性、女性が寄ってきてしまうかもしれません。くれぐれも浮気、不倫にはご注意を!

 彼、彼女のみならず、子供、友達、同僚、上司との人間関係がスムーズになります。

 自分に自信が持てるようになり、人生の次のステップのための準備が出来ます。


そんな素敵なことが起こります! 素敵な恋もできます。
ぜひ、試してみてくださいね。 毎日が幸せな日になりますように! 

by 恋愛コーチ・キース




恋愛、人間関係がどんどん良くなる、すぐに役立つ無料レポートをお配りしています。
→ダウンロードはこちらです。←

 
2006年04月28日

夢の中で生きている

こんにちは。

今日は、埼玉はとってもよいお天気です。

こんな日は、外でのんびりしたいですね……


昨日、心理学の先生のお話を聞きに行ってまいりました。

その中で、どうしても、心に残ってお話したいことがあったので、

ここに書かせていただきたいと思います。


ある男の子のことです。A君としましょう。

A君は、小児癌にかかって、小児癌病棟で、

毎日、抗がん剤の点滴を受け、苦しい中、一生懸命生きてました。

小児癌病棟では、みんな抗がん剤で髪の毛が抜け、

毛糸の帽子をかぶっています。


でも、小児癌の病棟は、昼間はとっても明るいんです。

お見舞いに来ているご両親たちは、

自分がつらい顔をしたり、悲しい顔をしたりすると、

子供たちが悲しんだり、つらい思いをすることがわかってます。


だから、子供たちのために、そして、一緒につらい道を歩いている、

隣のベッドの子供、そしてその両親のために、

みんな、昼間はとっても明るいのです。

もし、泣き出したら、回りもみんな泣き出してしまうから。


そんな中で、A君は、

大人でも、気持ち悪くって、つらい思いをする抗がん剤の

治療を受けながら、周りの子供たちの面倒を

よく見ています。


ある日、ちょっとベッドで苦しみながら、

A君は、こういったそうです。

「僕は、大人になれるのかなあ? 大人になるのが夢なんだ」

周りの大人たちはハッとして、

「大丈夫だよ! きっとなれるよ」

こう言いました。

一生懸命生きていても、

周りで死んでいく子供たちを見ています。

自分の先が長くないかもしれないことは分かっていたんでしょう。


次の日、A君は天国へと旅立ちました。

「大人になれるかなあ」

こんな気持ちを残して。


僕らは、みんな、大人になってます。

もしかして、ブログを見てくれている中学生もいるかもしれないけど、

みんな、大人になれる可能性がいっぱいあります。

それだけで、僕らは、A君の夢の中を生きているんです。

こうやって、今、生きているだけで、存在しているだけで、

素晴らしいんですよね。


そのことに感謝して、もっともっと人生を、

今を楽しく生きたい、そう思った昨日のお話でした。

「恋愛ブログ★魔法で素敵な恋をしよう!」
  <ハッピーラブサポーター キース>


ランキングは何位かな? ご協力お願いします。


-------------------------------------
 mixiのメンバーの方、
あなたもこちらのコミュニティのメンバーになりませんか?
みんなで考えて、一緒に素敵な恋愛をしましょう!
 まだmixiに入っていない方、info@info-stand.comまでご連絡ください。
ご招待させていただきます。

------------------------------------

無料で恋愛コーチング受け付けております。
ご希望の方は、、info@info-stand.comまでどうぞ。少しでもあなたの素敵な恋愛のお手伝いができれば幸いです。
posted by 恋愛コーチ・キース at 12:48 | Comment(2) | TrackBack(0) | 心の輝きでかける魔法
この記事へのコメント
そうですよね。
生きたくても生きれない。
そんな人たちもいるのだから。。。
健康に生まれたことに感謝しながら、
変なトコに落ちないように。。
ニートとかね。
元気出してがんばって生きたいね。
Posted by AB さそり座 バツイチ の 考え方 at 2006年04月30日 09:10
ABさそり座バツイチの考え方 さん、コメントありがとうございました。
本当に、僕も頑張って生きたい、そう思いました。
みんながそんな気持ちになってくれたら嬉しいな、と思います。
Posted by Keith at 2006年05月01日 00:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック