♪この「恋愛ブログ★魔法で素敵な恋をしよう」を読んだあなたは……♪


 たくさん実行すればするほど、変わっていくあなたに、あなた自身も、そしてあなたの周りの人たちもびっくり!!

 彼、彼女がいない方、あなたのちょっとしたアプローチでかっこいい男性、かわいい女性が寄ってきてしまうでしょう。

 彼、彼女がいる方、たくさんの男性、女性が寄ってきてしまうかもしれません。くれぐれも浮気、不倫にはご注意を!

 彼、彼女のみならず、子供、友達、同僚、上司との人間関係がスムーズになります。

 自分に自信が持てるようになり、人生の次のステップのための準備が出来ます。


そんな素敵なことが起こります! 素敵な恋もできます。
ぜひ、試してみてくださいね。 毎日が幸せな日になりますように! 

by 恋愛コーチ・キース




恋愛、人間関係がどんどん良くなる、すぐに役立つ無料レポートをお配りしています。
→ダウンロードはこちらです。←

 
2006年05月24日

無条件の愛

こんばんは。

今日の関東の大雨はすごかったです。

近くの大学では、くるぶしくらいまで道路が冠水していて大変だったとか。


今日、先日のTPIの結果が返ってきました。

僕の評価の中で、嬉しかったのが、

「明朗活発、楽天的、活動的でひとがよい、

 社交的でのみこみっも早い、

 ボス的リーダーシップを取る」

ここの評価が高かったことです。


ただし、裏を返すと、

「早合点で、空回りや、やりっぱなしが多い」

ので、

「張り切りすぎず、落着きを持とう。
 
 やりっぱなしに注意し、フォローするように心がけよう」

ということでした。

ちょっと気になったのが、

「自分に苦労が少ないので、他人の不安が理解しにくい。

 悩みやすい人、神経質な人と接するときには、

 相手の状態を理解しにくいので、十分配慮しよう」

ということでした。


この最後の部分は、コーチングを何度もやらせていただくことによって、

どんどん改善されてきた気がしてます。

勉強する前の僕は、

そういったところの無神経さに気付いてなかったんだな、

と今更ながら思います。


話の中に、「無条件の愛」という言葉が出てきました。

典型的なのが、母親から子供への愛です。


何がなくても、息子がどんなにそっけなくても、

どんなに離れていても、悪いことをしても、

無条件に、子供を受け入れる。


これが「無条件の愛」。


これを、恋愛関係でもてたら素晴らしいと思いませんか?

夫婦で、カップルで無条件の愛。

ただ、パートナーがいることが嬉しい、幸せ。

パートナーの悩みは私の悩み。

パートナーが欲しいものは私が欲しいもの。


そんな、究極の関係になるにはどうすればいいと思いますか?

それとも、もうそれに近い関係になってますか?


パートナーとの関係をもう一度考えてみてください。

何かをやってもらうためにその人を愛する、

それが本当の愛ですか?

愛してもらうために人を愛するのでしょうか?

愛したいから愛するのでしょうか?


恋愛関係には3つのステージがあります。

1、恋愛は自分自身の欲求を満たすためのもの
 (ただ、愛されたい、好きになってもらいたい、そう思ってませんか)  

2、恋愛は、平等な立場であるべきだ。
  (私はあなたを愛するから、あなたも私を愛してね)


3、どんな障害があってもとにかく愛し続ける。
  (あなたの悲しみは、私の悲しみ、あなたの喜びは私の喜び
   なぜかって、私は何があってもあなたを愛しているから)


さて、あなたはどのステージでパートナーを愛してますか?

僕はもちろん……3かな!

それでは、明日もよい一日をお送りください。



「恋愛ブログ★魔法で素敵な恋をしよう!」
  <ハッピーラブサポーター キース>


ランキングは何位かな? ご協力お願いします。


よかったら してくださいね! 感謝!

◎mixiのメンバーの方、こちらのコミュニティのメンバーになりませんか?
みんなで考えて、一緒に素敵な恋愛をしましょう!


メルマガ・「魔法でステキな恋をしよう!」を始めました。ご購読はこちらからどうぞ。あなたの幸せに役立つよう、一生懸命書いていきます!!

◎♪2人の仲がもっと素敵に!
    ♪もっと素敵な人に出会えるようになるかも!
僕、キースによる幸せ恋愛コーチングを体験してみませんか?
ご希望の方はこちらへ。あなたの素敵な恋愛のお手伝いができれば幸いです。

posted by 恋愛コーチ・キース at 23:08 | Comment(1) | TrackBack(0) | 心の輝きでかける魔法
この記事へのコメント
僕ももちろん……3!
ですねっ!
Posted by Joe at 2006年05月26日 03:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック