♪この「恋愛ブログ★魔法で素敵な恋をしよう」を読んだあなたは……♪


 たくさん実行すればするほど、変わっていくあなたに、あなた自身も、そしてあなたの周りの人たちもびっくり!!

 彼、彼女がいない方、あなたのちょっとしたアプローチでかっこいい男性、かわいい女性が寄ってきてしまうでしょう。

 彼、彼女がいる方、たくさんの男性、女性が寄ってきてしまうかもしれません。くれぐれも浮気、不倫にはご注意を!

 彼、彼女のみならず、子供、友達、同僚、上司との人間関係がスムーズになります。

 自分に自信が持てるようになり、人生の次のステップのための準備が出来ます。


そんな素敵なことが起こります! 素敵な恋もできます。
ぜひ、試してみてくださいね。 毎日が幸せな日になりますように! 

by 恋愛コーチ・キース




恋愛、人間関係がどんどん良くなる、すぐに役立つ無料レポートをお配りしています。
→ダウンロードはこちらです。←

 
2006年06月23日

おかえりなさい!!

おはようございます。

10時から2時の間に寝たほうがいい、ということをよく言われますね。


最近、短い睡眠時間でいかに効率よく寝るか、ということを考えたときに、

2時前に寝て、6時から7時くらいに起きるのが、

一番いいんじゃないかと思って、

しばらく、ちょっと早めに寝て、朝起きることを試みようかと思ってます。

と言っても、あまり起きられないようだと、逆に時間がもったいないので……


元F1ドライバーの片山右京さんが、

「続けていたら、みんな勝手にどんどん脱落していって、

 いつの間にかトップを走っていたんだ!」

っていう言葉をある講演会で言ったそうです。

本当に、続けることは大切なんだ、とつくづく思います。

--------------------

いつの頃からだったのかなあ。

たぶん、1年ちょっと前からだったと思います。


僕が、彼女に対して、

「帰ったときに笑顔で迎えてくれるとすごく嬉しい」

と言ったり、彼女がセミナーに行って勉強してきたりしたこともあって、

帰ったときには、

「おかえりなさーい」

と、すごく嬉しそうな顔で僕を迎えてくれるようになりました。

だから、僕は帰り道は、その笑顔を思い浮かべながら、

早く家に着かないかな、なんて思ってます。

その帰宅した瞬間が、たまらなく嬉しいんです。


男性は、その存在価値を認められると嬉しくなります。

帰宅したときに、その彼女の行動で、

本当に僕は必要とされているんだ、彼女にとって大きな存在なんだ、

そんな気持ちがとっても満たされているんですね。


ところで、そんな行動をとっている彼女の気持ちはどうか。

実は、彼女は最初は、相当無理やりやってくれてました。


その頃、僕には言いませんでしたが、

体調がちょっとくらいなら悪くっても、僕が帰った瞬間には、

とにかく嬉しそうな笑顔で、「おかえり」って言わなきゃと思って頑張ってた。

そう言います。

「でもね、それを続けてたら、自然に出来るようになったの。

 あなたが帰ってくるときの感じも変わった気がするし」

そんなことも言ってます。


こんな単純なことにも、結構な努力と、2人の変化があります。

そのことによって、僕は、いつでも家では彼女が笑顔で待っていてくれる、

そんな気持ちで、帰宅することを考えるだけで力がわいてきます。


本当にちょっとしたことなのに、こんなに変化が起こったんです。

いかがですか?

ちょっとした努力、してみてはいかがでしょうか?

えっ、いつもやってますか? しかも、30年続けてる?

それは、失礼!


ちょっとしたことを変えることで、

とっても2人の仲が深まるんですね。

今日も、あなたにとって、そしてあなたの愛する人にとって

とてもいい日になりますように!


「恋愛ブログ★魔法で素敵な恋をしよう!」
  <ハッピーラブサポーター キース>


ランキングは何位かな? ご協力お願いします。


よかったら してくださいね! 感謝!

◎mixiのメンバーの方、こちらのコミュニティのメンバーになりませんか?
みんなで考えて、一緒に素敵な恋愛をしましょう!


メルマガ・「魔法でステキな恋をしよう!」を始めました。ご購読はこちらからどうぞ。あなたの幸せに役立つよう、一生懸命書いていきます!!

◎♪2人の仲がもっと素敵に!
    ♪もっと素敵な人に出会えるようになるかも!
僕、キースによる幸せ恋愛コーチングを体験してみませんか?
ご希望の方はこちらへ。あなたの素敵な恋愛のお手伝いができれば幸いです。

posted by 恋愛コーチ・キース at 09:03 | Comment(5) | TrackBack(0) | 身体の表現力でかける魔法
この記事へのコメント
キースさん、そのとおりです。
初心に返って、笑顔で夫を迎えようと思います。

昨夜、午前様の夫に、玄関のチェーンをかけ
恐ろしい顔で怒って迎えました。
反省しています。

今日も彼は飲み会です。
チャレンジしてみますね。

ありがとうございました。
Posted by みなばぁ at 2006年06月23日 11:21
ステキな奥様ですね。うらやましい!

ぼくは

「帰ったときに笑顔で迎えてくれるとすごく嬉しい」

と伝える勇気がちょっとないかも…。

まずはそのセリフを言う資格のある夫にならなければ…。


Posted by Skeeter at 2006年06月23日 19:56
ImoTo.K改めImoTo.です。
最後まで続けられた人が成功したりするんですよね。これとはまた違うけど、外でお昼なんか食べるといただきますの一言も言ってないな。。たまに友達と、久しぶりに『いただきます!』と小さな声でもちゃんと言ってからご飯を食べると、なんか恥ずかしいけどニコニコして食べれる。なんて気がつきました。
Posted by ImoTo. at 2006年06月23日 21:38
無理やりの習慣でも、続けていると当たり前になってくる。素晴らしいですね。良い習慣は、最初は無理やり根付かせてもいいのかも・・・。
Posted by Joe at 2006年06月23日 22:26
>みなばぁさん
チャレンジはどうでしたか?
うまくいっているといいのですが……
人は1日では変わらないですよね。なので、ぜひぜひ続けてください。幸せをお祈りします。

>Skeeterさん
いえいえ、僕も、普通に伝えたわけじゃなかったような気がしてます。何かでちょっと二人のすれ違いが生じたときに、「家に帰ってきても、むすっとしている君を見ると、なんか帰りづらくって……」。こんな感じで言ったのが伝わったのと、ちょうど彼女がそんなことを勉強してきたのが重なったんじゃないだろうか、と思います。
もし言えなかったら、1日でもそんなときがあれば、もう、嬉しい感情を伝えまくってみて下さい。案外、彼女としても嬉しいかもしれませんよ。
「大好きな○○が笑顔で迎えてくれたから、今日はちょー楽しい!」なんてね……!!

>Imoto.さん
おっ、そうですか。言い忘れないようにしようっと。それだけでニコニコして食べられるなんて、最高! 本当に、言葉って魔法の力を持ってたりしますね。

>Joeさん
そうなんですよね。無理やりはよくないような気もするけれど、でも、絶対にいいと分かっていれば、無理やりでも何でもやったほうがあとで後悔しないだろうな、っとJoeさんのコメントを見て思いました。

皆さま、いつも読んでいただいて、ありがとうございます。コメントを書いていただけるととても嬉しいです。今後ともよろしくお願いします。
Keith
Posted by Keith at 2006年06月24日 01:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック